2009年02月12日

品川 港南

品川 港南.jpg
圧倒的評価のVタワーを筆頭に、
シティタワー品川 コスモポリス品川 タワーフェイス
ベイクレストタワー ブランファーレ ワールドシティタワーズと
人気物件が多いエリア。

品川駅構内、ポロロッカ マルエツと商業施設は増加傾向で、
さらに中日新聞跡地に19F建てオフィス、店舗の高層ビルが立ち、
閑散としていた十年前の港南口の雰囲気からは様変わり。

しかし、シティータワー品川の価格破壊が、
中古物件のい値段を押し下げ、折からの不動産不況もあり、
2〜3割は価格が下がっている。
竣工から数年たった今でも売れ残る物件もあり、
供給過剰感はあるも、値下げすれば中古も比較的捌けている模様。
http://syutokentowermansion.seesaa.net/category/5720678-1.html
http://syutokentowermansion.seesaa.net/category/5720678-2.html
中日新聞.jpg中日新聞社(名古屋市)は、東京都港区にある旧東京本社跡地に計画している「中日新聞社品川開発計画」の建設に向け、解体工事を竹中工務店の施工で着手した。工期は9月30日まで。同計画では、延べ約7万2000m2のオフィスビルを建設する。本体工事は10月に着工し、2010年11月の完成を目指す。設計は、日建設計が担当している。

 新たなオフィスビルの規模は、S一部SRC、RC造地下3階地上19階建て延べ7万2435m2。オフィスのほか、店舗などの配置を計画している。

 建設地は港区港南2−8−6ほかの敷地7498m2。既存施設の規模はRC、SRC、S造地下2階地上6階建て延べ1万9620m2。同社東京本社(東京新聞)の社屋として活用していた。工事に伴い、東京・内幸町に移転している。


タグ:品川 港南
posted by porsche at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

中日新聞社品川開発計画
Excerpt: 芝浦水再生センターの再開発も決定しており、 品川駅-港南口はよくなりそうですよね。
Weblog: ●湾岸・首都圏タワーマンション・高層ビル●
Tracked: 2009-03-03 12:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。